BLOG

2017/11/28

「商店建築」に医院が掲載されました。

寒い日が続きますね。

「商店建築」という雑誌の新刊(12月号P.149)に中尾歯科医院の外観が掲載されました。

やや専門誌のような感じですが、とてもおしゃれな建物ばかり載っています。見ていると、うちももっとこうしたかったなぁ〜とか欲が出てきてしまいますw

そんな素敵な建物の雑誌にご紹介していただけて光栄です。

診療内容へのこだわりは勿論ですが、外観にもこだわって歯医者さんが苦手な人でも親しみやすいデザインにいたしております。

お痛み等で何かお困りのことがございましたら、お気軽にお尋ねください。

book

http://www.shotenkenchiku.com/products/detail.php?product_id=301

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中尾歯科医院
http://nakaodc.net/
住所:〒164-0003 東京都中野区
東中野 4-5-24
TEL:03 – 6885 – 4371
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/08/28

【医療最前線】抜いた歯で再生治療

先日掲載した「歯の細胞バンク」ですが、ついに当院第一号の方が!

特性上、治療痕や虫歯があってはならない歯が適応となるので、矯正抜歯や埋まっている親知らずなどが対象になります。培養中、虫歯菌などの細菌が混入してしまうと、歯の細胞がダメになってしまうそうです。私も是非バンク登録をしたいと思っていましたが、肝心の抜く歯がない・・・本当に羨ましい限りです。

初年度の費用は培養費も含まれるため3万円ですが、翌年からは2万円(歯をお送りするのは認定医が行うものですが、この費用は患者さんと日本歯科大学さんと2者間でのご契約となります)。

事故や病気などでいざという時に必要なのはお金ですが、「自分の細胞」を使ったもので治療が受けられるという保険は、今後間違いなくお金以上に頼りになる保険になることでしょう。現段階でのiPSは移植後癌化をししてしまう様なのですが、「歯の細胞」ではその恐れはないのもありがたいところですね。

当院でも第一号でしたが、培養を行なっている日本歯科大学さんとしても、他大学出身診療所からのバンク登録は第一号だったそうです☆(私の母校は東京歯科大学なので)

 

ご興味のある方は是非ご相談ください!乳歯の方が条件が良いそうなので、お子様の歯が抜けそうな方は特にお勧めです。ただし、抜け落ちてしまった歯では培養できない様なので、あくまで「抜けそうな歯」が対象です。大人になってしまうとあまりチャンスがございませんので、ご決断はお早めに!

最後に、抜いた歯の郵送準備などが必要なため、事前のご予約が必要となります。あらかじめご了承お願いいたします。

FullSizeRender 11

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中尾歯科医院
http://nakaodc.net/
住所:〒164-0003 東京都中野区
東中野 4-5-24
TEL:03 – 6885 – 4371
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/07/31

抜いた歯で再生医療

先日、日本歯科大学にて行われた「歯の細胞バンク」認定医講習会に参加してまいりました。ちなみに元々は「歯髄細バンク」と呼ばれていましたが、歯科関係でなければ歯髄という言葉にピンとこないのではないかと、最近改名されたようです。

私の出身大学は東京歯科なのですが、私の所属いたします解剖学講座の先輩が日本歯科大学の出身であり、さらには「歯の細胞バンク」のリーダーを務めておられる中原貴先生の弟さんなので、ご紹介いただき参加した次第です。

 

再生医療といえばiPS細胞の方が聞き馴染みのあるものとは思いますが、移植時に癌化してしまうなどの問題をクリア出来ていないようです。また、従来より行われている骨髄から細胞を抜き出し培養する方法もありますが、全身麻酔を必要とするかなり大掛かりで痛みを伴います。

今回受講して参りましたこの「歯の細胞バンク」は歯の中にある神経細胞を培養・増殖させルものです。癌化もせず、骨や神経、肝細胞など様々な組織に変化することができるだけでなく、抜いた歯でOKというのが優れている点です。もちろんいいところばかりではありません。抜いた歯と言っても、虫歯だったり治療済みの歯では肝心の歯の神経細胞がちゃんと培養出来ないようです。理想としては抜け落ちる前の乳歯とのことです。乳歯は抜ける前に歯の根っこが溶けてなくなっていきますが、溶けてなくなってしまうと中の神経細胞が使えないそうです。

となると、歯医者さんで乳歯を早めに抜くか、矯正治療のための抜歯、埋まっている親知らずの抜歯くらいしか適応はないかもしれません。もちろん虫歯になっていなければ大丈夫ですが、無菌的に培養をしなければならないということもあり条件は少し難しそうです。

 

気になる年間の費用は「1年目が5万円」、「2年目から2万円」(税別)だそうです。先端医療なのに割と安いんだなと思いました。医療保険で治療費をもらえても、自分の細胞由来の組織で治療できるわけではありません。今後間違いなく発展していく分野なのでお得な感じがしました。

 

医学の進歩と未来を感じさせてくれる講習会でした。

ご興味のある方は是非お声をかけてください。特に歯が生え変わりそうなお子様のご家族の方、矯正治療のため抜歯をしなければいけない方、未来のために「歯の細胞バンク」を始めてみませんか?

FullSizeRender 4 FullSizeRender 3

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中尾歯科医院
http://nakaodc.net/
住所:〒164-0003 東京都中野区
東中野 4-5-24
TEL:03 – 6885 – 4371
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/07/25

新基準対応、高濃度フッ素配合の歯磨き粉が新発売

これまで日本国内では、フッ素化合歯磨剤(歯磨き粉)のフッ素配合上限は1000ppmでしたが、国際基準(ISO)と同じ1500ppmを上限として認可されたことを受け、LIONさんから発売されていた歯磨剤が現行商品を改良して新発売しました。

現段階で発売している新商品は、就寝前の虫歯予防に有効なジェル「Check-Up gel」と、歯茎が痩せむき出しになってしまった歯の根のケアを行う「Check-Up rootcare」しか発売されていませんが、8/21日には毎日の歯磨きに使っていただきたいスタンダードモデル「Check-Up standard」が発売予定です。

フッ素濃度は1000ppm以上で虫歯の発生を低減させると報告があります。1500ppmではさらに虫歯発生が抑えられたとの研究報告もございます。

当院でも発売後随時在庫を切り替えていきたいと思いますので、何か気になることがございましたらお気軽にご相談ください。

 

ちなみに、1500ppmまでOKにも関わらずこの商品のフッ素濃度は1450ppmです。こちらLIONさんに問い合わせいたしましたところ、「製造過程で上限値を超えないために少し低めに設定しております。」とのことでした。国産商品はこのように安全性も高く製造されております。歯磨き粉に限らず、ホワイトニング等の商品も国外のものが流通しておりますが、安全性が確認されていないものもございます。ご選択、ご利用の際は十分ご注意くださいますようお願いいたします。

LION 1450ppmF

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中尾歯科医院
http://nakaodc.net/
住所:〒164-0003 東京都中野区
東中野 4-5-24
TEL:03 – 6885 – 4371
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/07/21

KinKi Kids 20周年

今日はKinKi KidsのCDデビュー20周年記念日です。

実は当院のロゴはKinKiのあるアルバムのデザインをモチーフにしてデザインしています。

私はKinKiのお二人と同い年ということもあるので、これからも彼らに負けないよう歯科医療に取り組みたいと思います!!

いつかここに来てもらえたら嬉しいですね。

FullSizeRender 2

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中尾歯科医院
http://nakaodc.net/
住所:〒164-0003 東京都中野区
東中野 4-5-24
TEL:03 – 6885 – 4371
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/07/10

8020運動が初の50%超えを達成

厚生労働省が行う「歯科疾患実態調査」の発表によると、1993年から始まった「8020運動」が初めて50%を超えたそうです。

そもそも「8020運動」というのは、「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という日本歯科医師会が推進している活動です。前回2011年の発表では40.2%でしたので、素晴らしい躍進だと思います。ちなみに活動開始の1993年は10.6%だったそうです。

とても素晴らしい結果ではありますが、超高齢社会の日本においては新たな課題が生まれたと言えます。

それは認知症や介護の問題です。ご家族の介護をされている方はご存知と思われますが、介護における口腔ケアはとても難しいのです。歯がない方が多かった今までは入れ歯のお掃除とお口の中の汚れをガーゼで拭うだけなので専門職でない方でも出来るケアでした。しかし歯があればお食事の後はきちんと歯磨きをしなければなりません。歯周病原菌は誤嚥性肺炎の原因として最近ではよく知られていますが、血管内にも侵入することで動脈硬化などの原因にもなると言われています。

私たちは一本でも多くの歯を残せるようにと取り組んでおります。「残したからには!」と言ってはちょっと語弊があるかもしれませんが、責任を持って皆様の歯を守っていけるよう日々精進しなければなりません。また、皆様と協力して取り組んでいくべき問題なので何かお気付きの点やお困りごとがございましたらいつでもご相談ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
中尾歯科医院
http://nakaodc.net/
住所:〒164-0003 東京都中野区
東中野 4-5-24
TEL:03 – 6885 – 4371
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東中野にある中尾歯科医院の治療法の詳しいご説明や院内の様子をご確認いただけます

東中野駅から徒歩2分、アクセスも抜群で小さなお子様からシニアの方まで安心してご利用いただける当院のブログでは、初めての方も安心してご来院いただけるよう、院内の様子や患者様とのエピソードなどをご紹介しております。
中尾歯科医院ではどのような治療方針のもとでどんな治療が受けられるのかも分かりやすくご説明しておりますので、ぜひご参考になさってください。虫歯や歯周病を防ぐ予防歯科をはじめ、最新の検査機器や治療機器を揃え、早期発見、痛みの少ない安心の治療をご提供しております。
美しく健やかな歯並びに導く矯正歯科や、白く輝く歯を目指すホワイトニングや審美歯科など、お一人お一人のお口の悩みやご希望に合わせて最適な治療法をご提案いたしますので、東中野の当院へお気軽にお問い合わせください。

カテゴリー

■ 受付時間 ■ 
9:30 - 13:00
14:30 - 19:00
土:9:30 - 15:00
休診日:木日祝   
オンライン予約

■ 治療内容 ■

■ AED完備 ■